地域医療連携室・医療福祉相談室

地域医療連携室

医療、福祉・行政機関と連携して、
患者さまに効率的で適切な医療を提供します。

地域の先生方からの患者さまご紹介や諸検査のご依頼受付、また退院後の当院よりの逆紹介などを
主な業務とし、当院と地域の先生方との緊密な連携を目指しております。 当院では小諸地域の中核
病院として皆さまの医療ニーズの一環として少しでもお役に立てるよう今後も更なる充実を図って
まいりますので、皆様方のご協力とご利用をお願い申し上げます。

医療連携室長 村杉

  1. 紹介患者さまの事前予約受付
  2. 医療、福祉・行政機関との連絡・調整業務
  3. CT/MRI共同利用の推進
  4. 広報活動
【受付期間】平日 8:30~17:00 TEL: 0267-22-0870  FAX: 0267-22-0950

医療福祉相談室

病気をきっかけに様々な問題や心配事が起こってくることがあります。当院では医療福祉相談室を設け、専門の相談員である精神保健福祉士が皆様の相談に応じております。

家族の問題、病気への疑問、治療への不安、その他どうしたらよいか、どこへ聞いたらよいか、わからないことなど、経済的、社会的、心理的な心配事などについて、どうぞご遠慮なくお申し出下さい。ご相談に応じ、皆様と共に考え、解決していくお手伝いをしています。


※相談は無料です。予約制でおこなっていますので事前に電話で相談予約をお願いします。

※個人の秘密は厳守します。

担当  宮沢(精神保健福祉士)・ 眞瀬垣(精神保健福祉士)・木内(精神保健福祉士)
       小林(精神保健福祉士)・ 松崎(精神保健福祉士)
        荻野(精神保健福祉士)・北方(精神保健福祉士)・大谷(精神保健福祉士)

【予約受付時間】平日 8:30~17:00

家族教室のご案内

一人で抱えていませんか?
~ご家族の皆様へ、家族教室のご案内~

精神疾患の回復には、ご家族や本人に関わる皆様の協力が大きな助けとなります。より良くご本人様を支えていくために、ご家族のために支援があります。ご本人を支え、ご家族の皆様も元気になれる方法を一緒に考えてみませんか。

【 家族教室教室のご案内 】
当院では今年度6回の家族教室を予定しています。(偶数月第3土曜日)
この家族教室では、統合失調症をはじめとする精神疾患と対処に必要な知識を得ると
ともに、ご家族の不安な気持ちを少しでも軽減できることを目的としています。

【 家族教室スケジュール 】
平成31年4月20日(土)テーマ:「統合失調症について」
講師:当院 渡辺 光洋 医師
令和元年6月15日(土)テーマ:「ピアサポーターって、どんな人たち??」
ピアサポーター数名
令和元年8月17日(土)テーマ:「うつ病と当院の取り組みについて」
講師:当院 堀内 泉辞 心理療法士
令和元年10月19日(土)テーマ:「精神科デイケアの取り組みについて」
講師:精神科デイケアスタッフ
令和元年12月21日(土)テーマ:「家族としての当事者とのかかわりについて」
講師:はこべ会(精神障害者家族の会)の皆様
令和2年2月15日(土)テーマ:「親亡き後について(仮)」
講師:佐久広域連合障害者総合支援センター
 宇佐見 みどり氏

※当日の内容については、講師等の都合 等により変更になる可能性があります。

  1. 各会とも13:30~16:00の予定です。
  2. 参加費は無料です。
  3. 参加申し込み等は特にございませんので、当日は直接大会議室までお越しください。
  4. 詳細につきましては、外来等掲示板のお知らせをご覧ください。
    尚、ご不明な点等がございましたら、当院ソーシャルワーカーまでご連絡ください。
  5. 家族教室に参加される方で、お身体の不自由な方や特別な配慮が必要な方は、事前に
    担当者まで電話もしくはメールにてご連絡ください。

実施報告

テーマ:「統合失調症について」

【 開催日時 】

平成31年4月20日(土)
講師:講師:当院 渡辺 光洋 医師
小諸高原病院 精神科デイケア

【 参加ご家族 】

30名

【 参加者から頂いた感想 】

・統合失調症の患者の状態が分かり、生活上いつもこのような状況にあることがあれば精神的にまいってしまうなと思った。

・統合失調症の事、非常によくわかりました。家族の対応など説明により参考になりました。

・前に院長より講演していただき、ほぼ同じ内容をおききしましたが、今回改めて聴講して勉強になり、また自分の心構えについても反省とこれからを考える機会となりました。ありがとうございました。

・歴史-現状迄をていねいに話して下さり、良く分かりました。資料も見やすく分かりやすかった。

・悩みがんばっている人たちがいることを知り、参考になることもきけてよいです。

・家族によってそれぞれ症状や状況が違うので、その悩みに対してアドバイスをしてもらえる機会が欲しい。家族会は現状を聞いてもらい楽にはなりますが、解決という面ではものたりない。

次回予定

テーマ:「家族としての当事者とのかかわりについて」

【 開催日時 】

令和元年12月21日(土) 午後1時30分~午後4時まで
講師:はこべ会(精神障害者家族の会)の皆様
場所:小諸高原病院 精神科デイケア

【 内容 】

 今回は地域で長年に渡り精力的に活動されている精神障害者家族の会「はこべ会」の皆様をお招きし、活動の紹介や家族としての想いなどをお聞きしながら、会場の皆様も含めたご家族同士の交流を深める内容を予定しております。皆様のご参加お待ちしております。

法律相談会

小諸高原病院では外来・入院患者様、患者様のご家族、地域支援者を対象に院内に弁護士をお呼びし、長野県弁護士会主催の法律相談会を開催します。

                              

例えば. . .

・借金が返せなくなった。

・スマホで無料のゲームをしていたのに20万円請求された。

・祖父のもの忘れが最近ひどくなった。悪い人に騙されないか心配。

・離婚について話し合いがうまくいかない。

・大家さんから急に家賃を値上げすると言われた。

. . . . .他にも相続、損害賠償など、お困りのことがございましたら、この機会にご相談ください。

    

相談対象

 外来・入院患者様、患者様のご家族、地域支援者

相談日

相談の申し込みが1組以上となった場合に開催日を調整します。

各回弁護士が2名で対応致します。1枠最大30分、1回につき最大4名までです。

申し込みが多数の場合には、次回相談日までお待ちいただく場合がございます。

申し込み方法

 担当ソーシャルワーカー、地域医療連携室、病棟看護師長にお声掛けいただき、相談申し込み用紙をお受け取りください。相談申し込み用紙に必要事項を記入後、担当ソーシャルワーカー、地域医療連携室、病棟看護師長のいずれかへ提出してください。申し込み後、相談日時や当日の集合場所などをご連絡致します。

料金

 法律相談会は長野県弁護士会の無料法律相談会として実施しますので、法律相談料は無料です(なお、経済的に余裕のない方からの相談については、法テラスの民事法律扶助相談としての法律相談となります。この場合も相談料はかかりません)。
 法律相談会以外で院内の相談を希望される場合は、原則として有料になりますが、経済的に余裕のない方(収入や貯金額等が一定基準以下の方)につきましては、法テラスの民事法律扶助相談として無料で法律相談を受けることが可能です(同一の相談について3回までとなります)。
 相談を受けた弁護士には守秘義務がありますので、相談内容が外部に漏れることはありません。
詳しくは、担当ソーシャルワーカーまたは地域医療連携室までご相談ください。


ページの上部へ